無題
top.jpgtop.jpgtop.jpgtop.jpg

【語学教材のアルク】2019/1/25(金)まで実施のキャンペーンのご紹介!


2018年12月3日

現在弊社では、旅行券10万円分など豪華プレゼント付きの

「ヒアリングマラソン 英語ブレークスルーキャンペーン」
https://ec.alc.co.jp/lp_n/hm1812/index.html

を実施中です。

==============================================

以下が、2019/1/25(金)まで実施のキャンペーンの詳細となりますので、
合わせてご覧ください。

———————————————————
●キャンペーン名:
ヒアリングマラソン 英語ブレークスルーキャンペーン

●キャンペーン期間:
2018年11月26日(月)?2019年1月25日(金)

●キャンペーン特設LP:
https://ec.alc.co.jp/lp_n/hm1812/index.html

●概要:
弊社の人気Np.1通信講座「1000時間ヒアリングマラソン」は
一定期間、一定量の英語を聞き貯めて、「あ、英語が聞けるようになった!」という
「耳のブレークスルー」をめざす英語講座です。
そのコンセプトを活かし、「英語の耳のブレークスルー」を体験できる場の提供をテーマに
総勢61名に以下のプレゼントを差し上げる企画を実施します。

・旅行(抽選で1名様:H.I.S.旅行商品券10万円分)
・海外ドラマ・映画視聴(抽選で10名様:動画配信サービス「Huluチケット」12カ月分)
・読書(抽選で50名様:Amazonギフト券2千円分)

●講座のおすすめポイント(詳細は特設Pをご覧ください)

・「1000時間ヒアリングマラソン」は、学習用素材として録音された英語ではなく、”生の英語”を聞く教材。
 それは、まさに「旅行」や「ドラマ・映画視聴」の時に聞く英語と同じです。
 「TOEICスコアはそこそこ高いのに、海外旅行に行ったら全然聞き取れなかった」というように、
 スコアだけの実力に悩んでいる人におすすめです。

・「1000時間」も英語を聞くなんて、無理という方に知っていただきたいことがあります。
 実は、この「1000時間」には、テキストで学習する時間だけではなく、「海外ドラマ視聴」など
 趣味で英語に触れる時間もカウントしてOKなのです。
 教材で基礎力・応用力を磨きながら、趣味の時間に英語を聞いて実践力を高めることができます。

・読書に関しては「耳のブレークスルー」ではないですが、
 ヒアリングマラソンは、日本人に足りていない「音(リスニング)」を中心の学習を充実させることで、
 英語の4技能を高めることができる教材で、リーディング力アップにもつながります。
 実際、受講された方から「文章を読む速度が上がった」という声もいただいています。

●講座のレベル:英語中級?

———————————————————

語学教材では珍しい豪華プレゼント企画です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊社の商品をどうぞよろしくお願いいたします。

================================

アルク ショップ



【アルク】